MA導入時に必要なリード数はどれくらい必要か

解決済み
MA
回答数 1
いいね数 0

人材のマッチングサービスを運営しており、MA導入を検討しておりますが、1万リードくらいないとあまり効果がないと聞きました。実際のところいかがでしょうか。

投稿 2019/11/12 23:18

更新 2020/01/28 14:57

回答1

ベストアンサー

業界にもよるので一概にリード数〇〇件以上ということをいうことが難しいと思っています。

人力のコストや代替の方法よりもコストが安くあるいは、効果改善が難しくなり始めた時に導入を検討するべきです。


以下のサービスについては、個人的には早めの導入でも良いと考えています。

・顧客単価が高いサービス

・購入頻度が高いサービス(リピートの多いサービス)

・購入までのリード期間が長いサービス


人材のマッチングサービスでしたら、営業のいる人材紹介なのか、マッチングプラットフォームなのか、などによっても変化します。


例えば、営業を介する人材紹介でしたら、単価も高く、リード検討期間が長いサービスです。

1営業が手厚くサポートできる数(社or人)が100だとするなら、MAでサポートできる数を増やすことができるかもしれません。

なので、営業5人×100社=500という数を超えるリードが出てきたタイミングでMAを検討する価値があるかもしれません。


マッチングプラットフォームの場合だと、単価が下がる場合もあります。

また、そもそも人的リソースに依存しない仕組みを実装しているはずです。(ステップメール等)

そうなると、MAでそれ以上の効果を発揮するハードルが上がります。

なので、1万件のリードにならないと...ということになります。


まとめると現在、

・何にいくらかかっていて

・その数字はどうなっていて

・MAのコスト以上の効果を出すためには、どの数字を何%向上させる必要があるのか。

を計算することで、リードがどの程度必要かを算出することができると思います。

編集 2020/01/27 23:01

新しい回答